「おもてなし」とは普通のレベルが高いこと | ウリュウアカーシャラボ
スポンサーリンク

「おもてなし」とは普通のレベルが高いこと

この記事は約2分で読めます。

アキヒトです。

石切まで焼き鳥を食べにいきました。

初めて行くお店です。

隣がラーメン屋になっていて
中でお店がつながっています。

居酒屋側の席が満席(平日なのに!)だったので
ラーメン屋側の席に通されました。

内装はアメリカン?な感じで
こだわりを感じます。

照明の数も多くて、明るい店内です。

ビタミンを補給したかったので

鳥レバーの刺身をいただきます。

(別のものも美味しかったのですが
うますぎて写真を撮る前に食べてしましました)

やっぱりラーメン屋さんなので
シメにラーメンを頼んでみます。

流石に一人一杯は多いので
麺を大盛りにして
二人で分けて食べます。

注文するときに
妻が小分け用の器を頼むと
定員さんから
2つに分けて持ってきてくれるとのこと。

めっちゃ立派な
ミニラーメンが2つ
登場しました。

普通盛りでも、麺は少なくないそうで
ミニラーメンでもボリューム満点です。

おそらく地元の人が行くお店なので
こういったサービスが普通なのでしょう。

普段の「あり方」の積み重ねが
リピーター、ファンを生み、
応援されていきますね。

 

食べに行ったお店はこちらです。

馳走亭 (新石切/焼鳥)
★★★☆☆3.06 ■予算(夜):¥4,000~¥4,999

コメント