くらしの実践―エントロピーとネゲントロピーそして禊祓いのお話― | うりゅう堂

くらしの実践―エントロピーとネゲントロピーそして禊祓いのお話―

この記事は約2分で読めます。
こんにちは 榮です^^
お読みくださりありがとうございます!
今回はエントロピーとネゲントロピーのお話です
この世界の法則のひとつに
エントロピーの増大の法則というものがあるのですが
生命体や環境は乱雑するようにできているというものです
例えば
家の中が散らかる
ものが増えてゆく
髪の毛や爪が伸びていくこと
老化現象
その反対が
エントロピーの減少
ネゲントロピーといいます
例えば
家の中を整理整頓する
断捨離
髪の毛や爪を切って整える
若返る
秩序のこと
太古から伝わる
禊と祓いは
そのネゲントロピーを行うこと
このネゲントロピー
禊と祓いを行うと
今までモノ(情報)が溢れていたところに
余白
遊びの部分が生まれる
自分の志
目的を定めて
日常で禊と祓い
ネゲントロピーを行うと
過去情報に囚われない
未来高次の自分からのメッセージは
この遊びの部分に降りてくる
目的を定めた後は
常に心身共に禊と祓いで
御靈磨きです
お読みくださりありがとうございました
ではまた☆
榮 拝
sakae

愛媛県出身。18才~大阪で美容を学ぶ。
美容師歴19年。グラッフィックデザイン・修験道・古神道も同年研鑽。
2020年合同会社URyu設立。
2021年駒ヶ根市中沢に移住。
趣味は、植物観察、お菓子作り、伝統文化・古典・本質にふれる事。

sakaeをフォローする
ダウンロード
シェアする
うりゅう堂

コメント

タイトルとURLをコピーしました