くらしの実践―暦 6月の夏至そして夏越大祓について― | ウリュウアカーシャラボ
スポンサーリンク

くらしの実践―暦 6月の夏至そして夏越大祓について―

この記事は約2分で読めます。

こんにちは^^榮です

お読みくださりありがとうございます

 

最近調子はいかがですか?

わたしは身体がだるく強い眠氣がくる日が続きよく寝ていました

なんでこんなにだるく眠たくなるのかな?と

身体に聴いてみたところ返信があったので

今日はそのことをシェアしますね

 

今月は夏至を迎えますね

今年は6月21日になります

 

夏至は太陽の南中高度が最も高い位置となる日

自然界・目でみえる世界の陽氣が極まる日でもあります

Hier und jetzt endet leider meine Reise auf Pixabay aberによるPixabayからの画像

 

そしてこの太極の世界においては

目にはみえない世界の陰も極まるということでもあります

 

照らす光が強ければ強いほど影も濃くなりますよね

 

陽の光が強くなると比例して

わたしも身体がだるくなってきました

 

そんな時ふと目にしたのが『断捨離』の情報

身体が「これですよ~」と反応しました^^

 

駒ヶ根への引っ越しの準備で

身の回りのモノを整頓しないとと思いつつ

手つかずのままになっていたモノたち

あらためて確認してみると

もう必要のないモノや古い情報のモノがたくさんあり

一つひとつ手放しています

 

するとおもしろいことに

片付ければ片付けるほど

身体がとても軽くなり強い眠氣もおさまりました

 

物質として所有するモノは

内側の精神があらわれたもの

 

所有するモノを増やすというのは

PCでいうところの内蔵メモリを使うということと同様です

 

『残メモリー量わずかですよ』ということを潜在意識は

分かりやすく『断捨離』というワードで気づかせてくれました

 

また『断捨離』とは『祓い』のことでもあって

この6月は上半期の重要な祓い『夏越大祓』があります

 

次のステージになる下半期には持ち越せない

もう周波数が合わないものを手放す月です

 

6月30日に茅の輪のゲートをくぐる前に

身の回りの整頓=祓いをしておくことで

7月下半期のスタートを軽やかに迎えることになるでしょう^^

 

お読みくださりありがとうございました

ではまた^^

榮 拝

コメント