ウリュウ実験―節分 アカシックレコードから今年一年に必要な情報を受け取りにいく宝船― | ウリュウアカーシャラボ
スポンサーリンク

ウリュウ実験―節分 アカシックレコードから今年一年に必要な情報を受け取りにいく宝船―

この記事は約2分で読めます。

いつもウリュウアカーシャラボをご支援いただきありがとうございます

 

本日節分用の宝船をつくりました(^^)/

 

節分の日の夜に宝船を枕の下に敷いて

神歌を3回唱えて眠ると吉夢をみて吉祥を得るという伝えがあります

ウリュウの解釈では

自身が宝船としてアカシックレコードへこの一年間に必要な情報を受け取りに行くという設定です

 

宝船の謹修方法

宝船の表側にご自身の生年月日と氏名をお書きください
夢を忘れてしまっても大丈夫なように枕元にお水を置いて寝てみてください
水が記憶してくれますので朝起きたらそのお水をボーっとながめたり飲んでみてむすびをおこしてみてください
神歌 『なかきよの とおのねふりの みなめさめ なみのりふねの おとのよきかな』3回唱えて寝てくださいね

宝船は三種類用意しました

宝船の帆の円はフトマニ図をつかって宇宙の理(ことわり)をあらわしています

今回は龍体文字という神代文字を使用しました

 

画像をクリックすると大きな画像が表示されますのでダウンロードしてご活用ください

ダウンロードにあたっては下記行為を行わないことにご同意ください
譲渡・売買・再配布すること
商用・営利目的で利用すること
その他、公序良俗に反して利用すること

 

どんな夢をご覧になったかや節分の夢にまつわる体験がございましたら

コメント頂けるととっても嬉しいです

それでは立春から心地良いはじまりをお迎えくださいね

 

お読みくださりありがとうございました(^^)/

ではまた

榮 拝

 

コメント